一般財団法人日本視聴覚教育協会は教育方法の革新、改善をめざし、視聴覚教育の普及・振興を推進する公益法人です。

  1. トップページ
  2. 協会事業
  3. 優秀映像教材選奨・教育映像祭

優秀映像教材選奨と教育映像祭

教育映像祭 中央大会での表彰式の様子
 この選奨は、 1954 (昭和 29 )年から長きにわたって実施されています。毎年、新作の教育映像および教育デジタルコンテンツのうち、すぐれた作品を選奨し、各部門の最優秀作品には文部科学大臣賞が贈られています。わが国で実施されている映像コンクールの中で、もっぱら学校教育・社会教育・産業教育の「教材」としての視点から選奨が行われている唯一のものです。

 教育映像祭は、例年夏季に中央行事が東京で開かれ、上記の選奨の受賞作品の表彰・上映発表や夏休みこども映画フェア、また、わが国の視聴覚教育の進展に功績のあった功労者の方々の表彰も行われます。

優秀映像教材選奨

平成28年度 優秀映像教材選奨 入賞作品

平成28年度 優秀映像教材選奨 参加要領

■過去の入賞作品
2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年2002年2001年2000年1999年

中央大会

平成28年度(第63回)優秀映像教材選奨入賞作品上映会

夏休みこども映画フェア

■第63回教育映像祭「夏休みこども映画フェア」ポスター(PDF 482KB)
 (画像をクリックするとPDFデータを参照いただけます。)

<< 前のページに戻る

↑ PAGE TOP